About Plus

Panchakarma 120 Plus
Panchakarma 180 Plus
アビヤンガマッサージとシロダーラ

抹茶接待有り

施術時間:120分+
施術時間:180分+
 

Course Features

パンチャカルマ180 Plus は、通常のアビヤンガマッサージにシロダーラを組み入れて施術を行います。シロダーラは頭部のチャクラを中心にオイルを垂らします。(チャクラはサンスクリット語で「輪」を意味します。精神的、肉体的なエネルギーが脊髄を中心に6箇所から7箇所あるとされています。)シロダーラは30分以上の時間をかけてじっくりとオイルを流し、深いリラクゼーションへと導きます。左脳を酷使する現代社会おいて、 心と身体のバランスを整えるこれらのトリートメントは健康への第一歩となります。


新しく設定されたパンチャカルマ 120 Plusコースは、 180 Plus 同様アビヤンガマッサージとシロダーラを組み合わせています。通常、シロダーラとの組み合わせは180分コースからになりますが、長時間コースが苦手な方やお忙しい方にはおすすめのコースとなっております。このコースの最大の特徴は、男性更年期の自己改善を取り入れています。 


時間は180分Plusより短くなりますが、アビヤンガマッサージとシロダーラはしっかりお受けいただき、アビヤンガマッサージについては下段の『アビヤンガマッサージについて』をご覧ください。



Content from Youtube can't be displayed due to your current cookie settings. To show this content, please click "Consent & Show" to confirm that necessary data will be transferred to Youtube to enable this service. Further information can be found in our Privacy Policy. Changed your mind? You can revoke your consent at any time via your cookie settings.

Consent & Show

アーユルヴェーダの施術内容を日本語で解説している貴重な動画です。どうぞご覧ください。

Course Features

Abhyanga Panchakarma 180 Plus incorporates Shirodhara into a regular Abhyanga massage.

Chakra means "wheel" in Sanskrit. It is said that there are 6 to 7 points of mental and physical energy around the spinal cord.

Shirodhara takes more than 30 minutes to slowly drain the oil. Experience deep relaxation and meditation to balance your mind and body. In modern society, where the left brain is overworked, balancing the mind and body is the first step towards good health.

The newly launched Abhyanga Panchakarma 120 Plus course combines Abhyanga massage and Shirodhara just like 180 Plus.

Usually, the combination with Shirodara starts from 180 minutes, but this course is recommended for those who are not good at long courses or who are busy. The greatest feature of this course is that it incorporates male menopause self-improvement.

The 120 Plus is shorter than the 180 Plus, but you can still receive the Abhyanga massage and Shirodhara.

For Abhyanga Massage, please see "About Abhyanga and Panchakarma" below.